30th Anniversary Contents

とじる

大学寄付講座

第14回講座

講座概要

開催日・開催回
2020-01-20第14回
講義テーマ
活躍する卒業生から県大生へ
〜キャリアデザイン!まっただ中〜
スピーカー
愛知県立大学卒業生 (日本特殊陶業労組、NTT労組、東海労金労組)
主な内容
愛知県立大学卒業生をパネリストとしてお招きし、各企業の紹介(仕事内容)とともに、就職に向けた当時の振り返りと実際に働いた上での「働く」という事について学生参加型で意見交換を行います。

講座レポート

連合愛知第14回大学寄付講座を1月20日(月)に開催しました。今回は、「活躍する卒業生から県大生へ ~キャリアデザイン!真っ只中~」をテーマに、日本特殊陶業労組 日比沙織氏、東海労働金庫労組 梅村真季氏、NTT労組 竹内亮太郎氏、愛知県立大学職員 杉浦秀一氏の4名の愛知県立大学卒業生が講師を務めました。


日本特殊陶業労組 日比沙織氏


東海労働金庫労組 梅村真季氏


NTT労組 竹内亮太郎氏


愛知県立大学職員 杉浦秀一氏

4名の講師からは、自己紹介、会社概要、業務紹介、1日の流れをはじめ、今の仕事を選んだ理由や就職活動の様子、入社後の教育や研修などについて紹介がありました。また、社会に出た上で感じたことや学生時代に身につけるとよいこと・やっておくとよいこと、愛知県立大学の卒業生として学生へのメッセージを伝えました。


卒業生と学生とのディスカッションの様子

後半には卒業生と学生とのディスカッションを行いました。学生からは、職業を選択するポイントや就職活動の様子、学生時代にやっておくべきこと、業務に関わる意見や質問が複数出されました。講師からは、時間を有効に使い、学生時代にしかできないことに前向きに取り組んでほしいとメッセージを送り終了しました。


卒業生と学生とのディスカッションの様子


卒業生と学生とのディスカッションの様子


卒業生と学生とのディスカッションの様子